縫製品カタログ
縫製品一覧
レシピ一覧
サイトindex
 
縫製品INDEX>正装用:マント&ダブレット/ケープ&ダブレット/シルク製シャマール/サテン製シャマール/ボディス/マスケティアボディス/キャバリエボディス/

マント&ダブレット
Rank 7
 
必要レシピ モードデザイン集・第4巻
モードデザイン集・第1巻
織物秘伝・高級生地の書
材料 サテン×5 革ひも×5 
ラフカラーダブレット
希望小売価格
 

■製造ポイント1

■製造ポイント2
耐久30 正装30 防御10 変装00
修正:

ダブレット(doublet)は15〜17世紀頃に流行した胴衣で、もともとは鎧の下に着る衝撃吸収用のキルティングだったものが次第に装飾が施されるようになり外衣として確立していきます。
プールポワン(仏)とかジュッポーネ(伊)とかも同じものです。

大航海時代onlineではダブレットにラフカラー(ひだ付き襟)、ブラコーニと呼ばれる短い丸くふくらんだズボンをあわせていて、マント&ダブレットは丈の短いマント(タバッロ)を加えます。 このスタイルが16世紀ごろの一般的な貴族のファッションになります。








  
  
大航海時代Onlineファンサイト
アーケロン交易
since2004.11.06

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット